税理士に相談しよう

スムーズで確実な会社設立の代行サービスを依頼しようとなると、会社設立に強い税理士を選ぶ必要があります。誰かから紹介を受けない限り、簡単に税理士を探し出すことは難しい為、インターネットで口コミやランキングを利用してチェックすると良いでしょう。

会社を設立しようという企画段階から税理士に相談することで、後々も手続きや計画実行が効率的に運ぶことができますので、どうしようか悩むのであれば、最初から依頼することが賢明です。

高額な費用がかかるのではないかと不安に思う方も少なくないと思いますが、会社設立の為に行うべき作業は山積みです。少しでも効率良く設立を願うのであれば、初期投資として考えれば必要経費と言えるでしょう。煩わしい手続きについては、やはり専門家である税理士に依頼して、最短で会社設立、経営して早く軌道に乗せることができるように尽力することが大切です。

必要なところにはお金をかけ、ご自身でできる範囲は自身でするという効率性をポイントに物事を考えることで、余計な時間を費やすことを防ぐことができます。会社設立には勢いが大変重要になりますので、検討されている方は、今からでも税理士の代行サービスの利用をお勧めします。

代行サービスの内容

会社設立の為に、税理士に代行サービスを頼んだ際の代行サービスの内容として、定款作成と定款認証、登記申請書作成と登記申請の他にも、似た会社名がないかどうかの確認である類似商号調査、事業目的の適格性についての確認、また各種決議書の作成、就任承諾書の作成、資本金払込証明書の作成、登記簿謄本等、会社設立に必要とされるほとんどの手続きについて代行サービスを利用することができます

印鑑証明書の取得や資本金の払込、書類への押印等は事業主の方がする必要がありますが、全てアドバイスを受けることができますので、それを実行するだけで、計画に沿った会社設立へ導いてもらうことができます。

代行サービスの流れとして、依頼する税理士によって異なりますが、設立前の打ち合わせに始まり、公証人役場での定款認証、法務局での登記申請、設立に伴う届出書の提出等面倒な手続き申請をしてもらうことができます。その他、設立についての借入のアドバイスや、その書類作成等、税理士だからできるサービスや、会社設立後でも分からないことがあればアドバイスを受けたり、設立後にも分からないことがあれば聞くことができるアフターフォローのサービスもあります

会社設立の手続きとは

会社設立の際に必要になる手続きについて、おおまかに説明すると、必要になる手続きは2種類あります。

一つは、公証役場での「定款の認証手続き」、もう一つは法務局での「登記申請手続き」です。二つ共、基本的には書類を提出し、不備がなければ完了となる手続きです。この手続きは、会社を人に例えた場合の、子供が生まれた際に病院で受け取る「出生証明書」と、市役所に提出する「出生届」にあたる手続きだと考えると分かりやすいでしょう。

これらの手続きを自社で行う場合、必要な情報を調べる為にかなりの時間と労力を必要とする可能性があり、当初の計画からずれこんでしまう危険性もあります。また書類の不備や不足、許認可の申請漏れ等があると、その都度やり直しをする必要が出てきます

また、専門知識がなかった為に、実際受けることができたはずの特典等を受けることができないという事態にもなりかねません。もちろん時間をかければ、自社での手続きは最終的には完了するでしょう。

しかしながら、現実的に考えた場合、スムーズな会社設立を望むのであれば、会社設立の企画段階から、税理士に相談し、効率的に手続きできるようにすることが最も望ましい形と言えるでしょう。

会社設立をするなら

会社を設立する際には、沢山の書類作成、手続き、事務所立ち上げ等、事業内容について考える以外に山のようにすることがあります。やりたいことがあっても、書類作成等に時間を割く必要があり、思ったように進まないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。もちろん、自分で全て手続きを済ませたい、経験としてやってみたい、等の目的がある場合は、ぜひご自身でされると良い勉強になるので良いと思いますが、実際、そのようにできる方は多くありません。

すぐにでも会社を設立したい、全くその時間がとれないという方がほとんどです。様々なことに手を取られすぎて、書類作成が片手間になり、書類不備となって、結果、何度も手続きに行くことになって、計画した時期に設立が間に合わないということも実際起こりえますので、そのようなことにならない為にも、会社設立の代行サービスの利用をお勧めします。

これから企業される方の中には、できるだけ費用は抑えてご自身で全て手続きをと考えている方もおられると思いますが、実際問題として、定款作成や登記申請について知識がない方には時間と労力が必要な作業となります。会社設立はある程度、スピードと勢いが必要となりますので、失速しない為にも代行サービスを利用してスムーズに設立されることをお勧めします

様々なところが会社設立の代行サービスを提供していますが、ここでは、税理士による代行サービスについて、その内容やメリットについて説明します。